utsuchangは這い上がりたい

31歳喪女、うつ病、無職、LGBT、バイ、腐女子、同人オタク…の闘病日記。

醜い嫉妬と醜い自分。

少し吐き出させて下さい…。

嫉妬って、ほんと厄介ですよね。

それが叶わない片想いなら尚のこと虚しいですよね。

f:id:utsuchang:20180606232107j:plain

うつの原因の一つにならないように気をつけていたつもりでしたが、

とても重たく悲しい気持ちになります。

まるで初期のうつの時のように、気が晴れません。

 

好きな子が楽しそうに誰かと過ごしている、今この瞬間、

私ではない誰かと幸せであることが、悲しくて辛いと感じてしまう。

 

ああ、私は本当に同性である女の子が好きなんだと思い知り、打ちのめされる。

 

どうして私は人間嫌いなのにこの子を好きになったんだろうとか考えちゃいます。

でも、なんだか理屈じゃないんです。

知らないうちに惹かれていたんです。

 

失恋してようやく自覚した恋だったんです。

ああ、馬鹿馬鹿しい。

 

うつを治すこと、そして再就職することに集中しなければいけないのに、

退職の件、同人の件、失恋の件、父の件と立て続けに色々あった先月。

utsuchang.hatenablog.com

utsuchang.hatenablog.com

utsuchang.hatenablog.com

utsuchang.hatenablog.com

 

ほんの少しだけ、くたびれたのかもしれません。

ほんの少しだけ、割り切れない自分にガッカリしたんだと思います。

 

私はうつ病を通して、多少強くなったと思っていた。

でも違ったかもしれない。

だって私はこんなに脆い。こんなに弱い。こんなに醜い。

 

もっと美しければ。もっと強ければ。もっと若ければ。

いろんな思いが押し寄せます。

 

こーゆーときは寝逃げに限ります。

眠剤の効果を待ちながら、やっぱり失恋のジクジク痛む気持ちや憂鬱感を

見ないふりできるように逃げたいと思います。

 

どうしてこうなったんだろう。

もっと若くして自分を知りたかった。

後悔しても仕方ないのに、悲しくて悲しくてたまらない。

 

時間がこの苦しみを薄めてくれて、笑い話になるようになりたい。

もっと呼吸がしやすい自分になりたい。

 

今日は少し泣きながら眠ります。

明日、少しでも気持ちが晴れますように。

少しでも、強く図太く、割り切っていけますように。

 

そう願って眠ります。おやすみなさい🌙