utsuchangは這い上がりたい

31歳喪女、うつ病、無職、バイ、ドール好き、同人オタク…の闘病日記。

病気も趣味も恋愛も、前向きに変えていこう。

ここ数日は我儘言って泣きわめく性質の悪い大人でごめんなさい。

f:id:utsuchang:20180508035826p:plain

ようやく冷静になってきました。書き散らすスペースがあったから、

冷静さを取り戻せるようになったんだと思います。

お見苦しいところを披露しちゃってごめんなさい。

 

昨日も引き続き色んな事柄が苦しくて早めに薬の力を使い、

ろくに食事をせず寝逃げしました。

そして何度か目が覚め、午前3時にすっかり目がさえてしまいました。

 

暗い部屋の中でぼんやりとご飯を食べて、少しだけ憑き物が取れた気がしました。

その経験を記録として書きたいと思います。また暴走してしまわないように。

 

同人活動はいったん終了しよう。

ほぼ生きがいで、ストレスのはけ口でもあった活動ですが、

今回の件で、やはりこの趣味はストレス発散になっている一方で、

だんだんと自分の首を絞めている趣味と感じ始めてきました。

 

極めつけは昨日ブログで書いて気づいた通り「人を喜ばせたい・楽しませたい」という

自分の器以上のものを生み出そうとしてしまったのが苦しみの原因だと思います。

結果、自分としてはよろしくない行動をし、頑張って描いたのにも関わらず

後悔という感情が生まれる作品を世に送ってしまいました。

 

底辺サークルと言えど、何部かは売れています。その何人かは読んでいます。

それは、自分にとって理想的ではないと感じました。

 

自分の理想的だと思える同人活動とはなんだろう?

f:id:utsuchang:20180505161747p:plain

見ないふりしてきた事柄を、今一度見つめ直す機会ととらえて、

委託頒布を早々に引き上げ、同人活動は一度終了させようと思いました。

正直金銭面の問題もありますし、ちょうどよいタイミングだと思います。

 

漫画は描き続ける。発表の媒体・自分へのご褒美の方法を変える。

漫画はやはり描くのが好きなので描き続けたいと思います。

ですが、同人活動的ではなく、オンラインでの発信をメインとしたいと思います。

本になる形が好きだった私としては残念ではありますが、人に頒布できる漫画を

描く自信がもうありません。

だったらいっそのこと一冊、自分へのご褒美のように本を作って

思い出のアルバムのように持っておこうと考えに至りました。

f:id:utsuchang:20180208191356p:plain

便利な世の中、発信スタイルがオンライン、一冊から同人誌を作れることに感謝。

 

誰の為でもなく、自分の為に描く。器以上のことはしない。

今回学んだことはこれ。同人活動を続けて、少ない人数ではありましたが、

自分の作品を楽しんでいると(表面上かもしれないけれど)思える方が

何人かいました。その人たちに少しでも楽しんでもらえるような作品を描こうと

ここ数年必死でした。でも自分ならまだしも、人を楽しませるような

作品なんて生み出すことは私にはできませんでした。

 

それを把握しないまま突き進み、結果不本意な形の作品が出来、後悔しました。

 

もはやその作品は「自分の好き」ではなく「読んでくれる人はこういうのが好き」

だろうと考えて作った作品で、自分ではないような要素を無理矢理取り入れたり

無意識に取り入れたり、まるで他人の作品をつぎはぎしたような駄作

生まれてしまいました。それを頒布し、後悔しかありません。

無意識とはいえ、影響を受けているほかの作品にも失礼だと感じ、自分を恥じました。

 

考えすぎかもしれないし、誰からも指摘されているわけではありませんが、

自分の小さい器では、自分がしでかしたことを開き直ることはできませんでした。

 

それを反省した上で、「頒布する」ことはやめようと思いました。

そして自分が楽しいと思える作品のみを描こうと決めました。

他人の目を気にせず、自分の楽しい漫画作りを追求しようと思います。

 

セクシャリティについて。自分はバイセクシャルかもしれない。

それともう一点、自分を苦しめたのは失恋から始まった自分のセクシャリティ

自認の崩れでした。

自分は異性愛者だとずっと思い、好きになった人の対象は今まで全員異性でした。

 

でも振り返ってみると、数年前、同じ同性でもちょっとドキドキしたり、

その人を喜ばせたい、楽しませたいという奉仕の気持ちや、

恋愛に似た感情を持つ子がいました。しかも今回と同じように年下の女の子です。

 

それはただの親愛だと思っていたのですが、今思うとそれも

恋愛感情だったんじゃないかなって思います。

 

そして今、はっきり言えるのは、失恋してしまったその子への感情は、

恋愛感情です。今も、とても好きです。でもその子には恋人がいます。

私はその子が好きだから、邪魔をするとか、そういう発想はありませんししません。

f:id:utsuchang:20180506125849p:plain

現時点でまだまだ浅い付き合いであることが良かったことだと前向きにとらえ、

その子が好きであったことに関して自分を責めるのはもうやめようと思います。

 

私は、同性の子が好きで、失恋した。ただ、それだけだったと思うようにします。

 

恋愛感情が持てるようになるまでうつが回復している?

超前向きにとらえるのなら、恋愛なんて余裕がなかった私の中に

同性とはいえ恋愛感情が芽生えて、そして失恋するだなんて、

去年では考えられないことです。恋愛感情を持つ余裕がなく、

日々希死念慮との戦いでした。

 

メチャクチャ前向きにとらえるとすれば、

私は恋愛感情を持てるほどうつ病が回復していると言えます。

 

失恋から始まった恋愛感情ですが、上手に思い出に出来ればいいな…と思っています。

f:id:utsuchang:20180508044731p:plain

上手く言えないですが、笑い話になってほしいです。

その子に言っても困らせるだけですから絶対言いませんが

「実は私、あなたが好きだったんだよ」って笑い飛ばせるようになればいいな。

 

異性・同性にとらわれずに今後も人を好きになりたい。

自分が弱っているときに登場した女の子だったので、心の隙間があったから

恋心を持ってしまっただけかもしれません。

「自分はいったい何のカテゴリの人間なんだ?」と同人のことと合わせて

ぐちゃぐちゃに考え、沢山沢山泣きながら悩みました。

 

でも、もう仕方ないです。好きなものは好きなんです。

バイセクシャルでもそうでなくても、自分は自分だと思うようにします。

これはちょっと自分の中でまだ咀嚼に難しい課題だと思うので

時間がかかると思いますが、あまり自分を否定しないようにしたいと思います。

 

そしてこれもまだ難しい課題ではありますが、異性・同性にとらえられずに

誰かを好きになりたいなぁと思います。

 

でもやっぱり、今の子が好き!

諦めの悪い奴ですね笑

しばらくはこの好き…だけど相手には恋人がいる…でも好き…の

ループは繰り返すと思います。

 

でも一生懸命現実に耐えて、思い出に出来るように頑張ります。

 

調べたら、自分の住む地域でセクシャリティや性的マイノリティである方達の

交流会もあるようです。もしこの感情がずっと続くようだったら、

そのような交流会に行ってみて、色んな話が出来たら少しでもこの苦しさが

なくなるのかな…と妄想しています。

 

でも嫌われるのが怖いから、早く思い出にしよう。

万が一でも恋愛感情がバレたら困ります。

でも私は、もしその子が困っていたり何かあったら助けたくなると思います。

好きな人なので。でも関わると自分が苦しいだけなので、深入りしないように

頑張りたいと思います……と文字にするのは簡単で、やっぱり

ツイッターとかみちゃうんですけどね、ダメですね、ストーカーみたいで

自分が嫌になります。そこは、どうにか時間の経過で解決したい所です。

 

ワクワクすることを探しながら、病気を少しずつ治そう。

前回のカウンセラーさんに言われた通り、ワクワクすることを

探していきたいと思います。今のままじゃ恋心に持ってかれて

病んでしまいます。生きがいのようだった同人趣味も封印し、

正直人生に失望するんじゃないかなって不安があります。

 

でも今の状態よりましになるように、今後も試行錯誤しながら

自分と付き合いながら病気回復を優先したいと思います。

 

最後に。

ちょっと青春だったんじゃないの…31歳にして。

10代がぼろくそで、20代は仕事に捧げてぼろくそで、

30代にしてうつ病になり無職になり同性に恋までして失恋しました。

ある意味、私の30代も濃厚な予感。

 

あーあ。早く元気になって好きな人を見つけたいな。

その前に、元気になって仕事を見つけないとですね^^;

でもまだ働く気力がわかないので、カウンセラーさんの助言に甘え、

今は趣味の整理と自分のマイノリティ、バイセクシャルのこととかについて

色々知識を深めたいと思います。

f:id:utsuchang:20180213082939p:plain

長文になってしまってごめんなさい。

今後も病むときがあると思いますが、少しずつ前向きに自分を戒めて

頑張ろうと思います。