utsuchangは這い上がりたい

31歳喪女、うつ病、無職、バイ、ドール好き、同人オタク…の闘病日記。

(長文・書きながら考察)恋心は捨てよ、同人も辞めよう。

「凪のお暇」の話を過去にこちらでしました。

utsuchang.hatenablog.com

まるで劣化版凪ちゃんの三巻のような状態です。

凪のお暇 3 (A.L.C. DX)

凪のお暇 3 (A.L.C. DX)

 

 ネタバレはしません…。読んでいる方は察するべし。

 

もうね、好きな子がツイートするたびにキュンキュンして、

そしてずーんとなるんです。落ち込むんです。

 

でも、恋するには少なすぎる情報で好きになった気がします。

うつ病で心の隙がぽっかり空いていたのでしょうか、するっと

入り込まれた感じがして、恋なのかどうなのか…でもただただ辛いです。

 

うつ病を治すこと、社会復帰することを目標にしているわが人生に、

今、この恋心は不要だと思う…思うんですが…気になるんです…。

少しでもやり取りをすると嬉しくなるんだ…

あ、ネット上での出会いじゃなくて、実際に出会ってます、一応補足…。

ほら、ネット上だったら性別偽れるじゃん、とか色々憶測出来ますが、

良くも悪くも、実際会っているので相手も間違いなく女性です。

 

だけど私みたいな人間から恋愛的な目で見られるその子のことを思うと…

凄く可哀想だ。しっかりしなきゃ。うつ病、治すんでしょ。しっかりしなきゃ。

 

そう、しっかりしなきゃいけません。

せっかく退職出来て、自分で無職を選択したんです。

こんなデッドボールみたいな出来事で泣いているわけにはいかないんです。

そう、デッドボールみたいなもんです。この痛みは一時期的だきっと。

不安要素をなるべく排除し、次こそは職場ストレスに耐えれる人間になるんだ。

 

この悩みと並行して、何だかもともとなかった自信を大きく喪失し、

同人を辞めようと思っています。生きる糧であり楽しみであった同人ですが、

私は、やっぱり無意識的に「人」を意識して描いていて、

それは喜んでほしい一心で、上手く言えないんだけど、自分の為ではなく

人のために描いてしまって、結果後悔しているんです。自分の作品じゃないなって。

 

通販の申請しちゃったんだけど、すぐに取り下げる予定です。

企業とのやり取りで申請しといて速攻取り下げるという迷惑をかけるわけですが、

もう自分はこの作品を世に出すには耐えれないなって思って。

 

迷惑かからないのはいつくらいだろ…申し訳ないけれど、三日かそこらで

とっとと撤退させてもらおうかなぁと思う…

 

同人って、やっぱり自分の「好き」が動機で描かなきゃだめだって痛感しました。

人の為になったら、何だか辛くて自分って馬鹿だなぁって思って、

私ってホントダメ人間だなぁって、何だか堪えました。

 

病み連投でごめんなさい…。

(書きながら考察し答えを出そうとしています)

 

私から同人を取ったらもう抜け殻状態ではありますが、続けるのも

正直どうかと思う。人に見せなくてもいい、自分の「好き」を一人で描いて

発表さえしなければいいんだって思うようにします。

 

読んでもらうための漫画が描けないから、プロを目指したことないですが、

やっぱり私、クリエイターとか向いてないんだと思います。

私の漫画を読んで少しでも喜んでほしい、なんておこがましかったんだ。

 

ぼっかり穴が空いた隙間は何を埋めようかな。

描いたら誰かに見せたくなるもの、漫画。読んでほしくなるもの、漫画。

 

だけど私は、もう、紙媒体で同人誌を出さない。出しちゃ、ダメだ。

自分の為に描けるようになるまで、封印だ。

 

絵と漫画は多分描き続ける。

でも、同人誌にはしない。

同人誌用のストーリーは作らない。

それはそれで、良いかもしれない。

悩みに発展してしまうなら、これは良い趣味ではないよ。

良い趣味に出来るまで、同人誌は、作らないでおくよ。

 

そうと決めたらちょっと気が楽になりました。

同人活動10年、ここで、一度終了しよう。

もう〆切に追われない、作る楽しみはなくなるけれど、

今は便利で一冊から本を作ることだって可能だ。

 

自分だけが楽しむために、一冊本を作る形にしよう。

自分以外の人間に頒布するのはやめよう。そしたら誰にも迷惑かけない。

便利な時代だ、一冊だったらコストも少なく済む。自分だけが満足できる。

 

そうしよう、そうしよう。

元々今年のイベント参加は今回で(収入面・メンタル面も含め)

最初で最後だなって思っていたから、実際最後の幕引きで良いと思う。

 

ひっそりと幕引き。私らしいじゃないか、誰にも見届けられることなく、

ひっそりと引退する、この感じ。

 

今日から自分の為だけに漫画描きます。もう人の為には二度と描きません。

自分の為だけに描けるようになるまで、同人誌は出しません。

人の目を気にするようなら、イベント参加しません。二度としません。

 

傲慢な自分は捨てよう。恋心も捨てよう。

持ち続けても腐らせるだけだ。

 

さよなら同人活動。今日から一人で漫画を描くだけの人間になります。

それでいいんだ、諦める、辞めることで少し気が楽になった。

会社を辞めるときみたいな気持ちだ。

寂しいけれど、虚しいけれど、悔しいけれど、辞め時なんだなぁと思う。

 

もう二度と、人のために漫画なんて描かないようにしよう。