utsuchangは這い上がりたい

31歳喪女、うつ病、無職、バイ、ドール好き、同人オタク…の闘病日記。

ミシン買ってやったぜ!!

ネットでね!ポイントが沢山つくように工夫して

ミシンをポチってしまったよー!!

念願だったから嬉しいぜ✨✨

utsuchang.hatenablog.com

ミシン欲しいってグダグダ記事にしていて…

utsuchang.hatenablog.com

……本当にうだうだ悩んで……

utsuchang.hatenablog.com

かなりうざくなってきたあたりに買う決意をようやくして……

utsuchang.hatenablog.com

 

で、

今日ついに買ってやったぜ!やったぜ!

f:id:utsuchang:20180719130656j:plain

しばらくはもやしとか食べる暮らしをしようと思います…!

でもやっぱりずっと悩んで、欲しかったものを購入するって嬉しいな!

これが躁状態ってだけなのかもしれないけれど、後悔していないぞー!

 

何円ペイできるかわからないけれど、ミシンの腕を上げて服を作り、

いずれはフリマで売ってみる、ということに挑戦したいと思います。

 

ドール趣味は前々からあったのですが、今更ミシンが欲しくなったのは

こんな流れが闘病中にあったからです。

 

  1. 休職中、うつが重症から抜け出した頃、初めてドール作りに挑戦する。
  2. ドールが完成した。服も自作しようと型紙付きのドール本を購入する。
  3. ドールのみフリマアプリで売ってみる。売れた!やった!
  4. 服作りにもハマる。ドールサイズが10センチと小さいので手縫いで全然ok。
  5. リカちゃんサイズのドールにも服を作ろうと挑戦、手縫いで作れた!
  6. 40センチサイズのドールの服を手縫いで作れるようになった!
  7. お世話になっている方からギフトで型紙の作り方の本を頂く!!
  8. オリジナルの型紙が作れるようになった!
  9. オリジナルの服を作れるようになった!
  10. 海外輸入し初の70センチクラスのドールを購入!でかい!!
  11. 母のミシンで70センチクラスのドール服を作る、手縫いじゃ無理だ!!
  12. ミシン欲しい!
  13. ミシン買った!!←イマココ

こう振り返るとたいした紆余曲折もなくただただハマっただけですねぇ…。

でもこれで自宅にミシンがある生活を送れる。

自宅にあれば人の目や罪悪感を感じながらミシンを触ることがなくなるし、

好きな時にいくらでもミシンを使ってもよいことになる。それが嬉しい。

 

カスタムドールは安価ですが売れたことがある実績があるものの、

服はまだ売れたことがないです。

ミシンを使うようになったら縫い目も綺麗に揃うでしょうから、

<ドール本体+オリジナル服>のセット売りをしてみようかなぁ…。

もし完成したら達成感もあるし、万が一でも売れたら嬉しいだろうなぁ。

多少は自信になるかな。なるといいな。

 

 

お金使いすぎですね、うん、わかってます…節約と断捨離頑張ります。

もうネットで買い物しない!ミシン糸も買ったし、田舎の実家から

多少は都会の自宅へ戻るので、ネットでもリアルでも買い物控えます。

 

うつ病になって退職して無職になってからというものの、

毎晩仕事で焦っている夢や悪夢ばかりで冷や汗で起きる状態なんですが、

久しぶりに明日が楽しみっていうか、そんな気持ちになっています。

 

傷病手当は今年いっぱいまで。

一体私はどこを目指し、どこに行くのか、行けるのか…

不安は尽きないですが、でも遊べるくらいまで体調が回復してきつつある

自分に嬉しさを感じたり、考えてもしょうがないから無心になれる

ドール作りがようやくできるかな…と明日が待ち遠しいというか。

 

家族とまた離れて生活するのは寂しい。すぐ会える距離だといいんだけど、

そうもいかない。でも贅沢だけど、一人になれることが嬉しいんだ。

 

5月でちょっと色々変わってしまったけれど…仕方ないことなのかな。

命も時間も有限で、無限じゃないってわかっていても、色々考えてしまう。

生きているからこそ、こうやって明日を楽しみにできるんだよね…。

不思議だな…死んでしまいたいと自殺未遂未遂もしていたけれど、

今は明日がちょっと楽しみなんだ…うつ回復傾向だといいんだけれど。

 

思い切って買ったミシン、大事に、でも沢山使おう…。

ミシンで売れるようなもの、作れるようにするぞ!!

愚か者はミシン購入を決意する。

タイトル通り、

なんかもうミシン買おうって思っちゃいました。

f:id:utsuchang:20180718172131j:plain

実家でミシン踏めません。

やっぱり遊んでられない、家のことやらなきゃ、手伝わなきゃってなるし、

私は病人で無職だけど、母は働いているのに遊ぶってやっぱ無理。

 

で、地味に積んできた洋裁スキルですが、サイズ的に手縫いに

限界を感じるので、もういいです、ミシン買います。

 

と、愚かな宣言をする愚か者でした。

いや、自宅に戻ってからじっくり購入しますよ。

でも我慢しない、買うって決めたし、欲しいと思ったし、もう無理。

 

仮住まい的に実家にいるからこうなるんだと思うんです。

腹を据えて実家に居座りそこで再就職するつもりなら買わずに済むと思うんですが

私は地元に居たくない理由が山盛りだし、自宅がまだあるわけだし、

その砦を守っていきたい。

 

薄っぺらなプライドだけど、今賃貸で一つの部屋を維持しているのって

私にとってはすごいことで、それは自分にとって誇りであり最後の砦って感じで。

 

話が逸れましたが、ミシン買います。

もう揺るぎないよ笑

 

昨日のプライムデーで購入したら良かったんでしょうが、

狙っていたミシンが安売りされなかったので、後ほど購入も私にとっては同じこと。

utsuchang.hatenablog.com

 

買うって決めちゃったら楽になりましたし、今後のワクワクも出てきました。

自分のペースで服作れたら楽しいだろうなぁ…。

 

自宅に帰るのは今週末にすることにしました。

頑張って体制立て直すぞ。

もう気遣ってばかりでヘロヘロです。

会話するのも辛いってやっぱうつなのかなぁ。

 

あーとにかくミシン。

ミシンのために生きる…乗り切る…

お金、ドールに沢山使ってるのにバカですね。

でもミシン欲しいよぉ、服作りに没頭したいよぉ

そんな集中力あるのかわかりませんが貯金崩してでも買いたいダメ人間の

ダメな決意でした…ミシン上達したら服売るんだ…!! 

四十九日とプライムデー

ようやく四十九日が終わりました。

ここまで来るまで長かった…。

f:id:utsuchang:20180718145347j:plain

仕事をしていた時のような忙しさはなかったものの、

今まで孤独でも自由な一人暮らしから共同生活に変わり、自室もなし。

家族仲は悪くない、むしろ良い方だからこそ生まれる気遣いや苦労。

とりあえず四十九日という区切りまでこれて本当に昨日は脱力しました。

 

ようやく、自宅へ戻る計画を練る私。

四十九日が終わって早々に逃げるように帰るわけにもいかない気がして、

今週いっぱいは居ようかな、と思っています。

 

病院の通院リズムは狂い、訪問看護は全部キャンセルし、

自分の一人の時間というのもあまりなく、あくまで家族のリズムを

追いかけている感じでした。

 

それがようやく終わるかと思うとホッとする反面、少し寂しい気もします。

寂しいのは自分の考え方です。寂しい、悲しい人間だなと思います。

f:id:utsuchang:20180718145609j:plain

生きている母に孝行できるチャンスでもあった期間でしたが、

果たして私は父の遺言で落ち着くまで実家暮らししてサポートをしたつもりですが

どうしても臥せってしまうことも多かったため、多少の家事を

日中した程度でした。あと話を聞くとか、相談に乗るとか。遺品整理とか。

 

自分で可能な限り頑張ったつもりですが、正直そろそろ自分本位な

生活がしたくてたまりません。ああ自分に幻滅します。

もっと家族と一緒にいて楽しい!幸せ!と感じる人間になりたかったです。

 

いや、楽しいんですよ。ミシンも使わせてくれるし、休めるときは休むし。

でもやっぱり心のどこかで頑張らなきゃって自分がいて、

こうしてブログで吐露してしまうんです。ほとほと自分に嫌気が…。

 

そうそう、物欲マシーンな私ですが、Amazonプライムデー

無事スルーすることができました…狙ってたミシンが安売りされませんでした。

utsuchang.hatenablog.com

良かった…お金使わずに済んだ…。

utsuchang.hatenablog.com

 

まあプライムデー前にAmazonではなくドールサイトで

散財したわけですが…色々ポチってしまった…。

それらの郵便物を受け取ったら帰ろうかな(最低)

 

健康になったら家族と過ごすのは辛いと感じなくなるのでしょうか。

健康な人とリズムを合わせるのはとても難しくて辛かったです。

一人暮らしになると貧しいギリギリの生活になります。

でもそれでもいいから私は一人暮らしの生活を選択したいと思います。

 

やっぱり心の中にあるのは、自立した生活を送りたいという思いが強いから。

自立したい=働きたい ではないのですが、でもやっぱり、

今の自分は共同生活、難しいよ。無理だったよ。

 

そうわかっただけでも収穫でしょうか…

 

今回のパターンは特殊だと思うんです。家族が亡くなって、実家に戻ったっていう。

闘病が難しくなって実家に身を寄せているわけではなかったので

気持ちがやっぱり違ったせいなのかな。うん、よくわからないけど、

大変だったよ、やっぱり。

 

当たり前だけど人一人死ぬって大変なことだったよ。

そんな当たり前なことを、と思われるでしょうが、近しい身内が亡くなるのは

初めてで、そして初めてだけど子供じゃないので、成人としてどう振る舞うか、

対応するかいっぱい考えて行動したり発言したりと疲れました。

 

母が一番疲れているはずなのですが…なんだかもう無理ってなっちゃった…

来週明けに戻る予定だったけど、今週末にでも戻ろうかな…

ひっそり荷造り始めたいと思います…。

 

最低だけどほんと…お疲れ自分……

半端人間は今有る物で恵んでいきたい。

病気を自分で追加するのはよろしくないと思いつつも、

最近買い物依存症気味だなぁと思う。

 

自分の生活を圧迫するくらい買い物(なお金はない)のに

魔法ではなく使いようでは身を滅ぼす破滅のクレジットカードを手に

ガンガン買い物してしまう。買い物履歴を見て、

あ…まずいかも…とキャンセル効くものはキャンセルする程度にやばい。

 

買って満足するだけじゃなく、使い倒して満足している点ではまだ

無駄な買い物はしていないと思うけど、買うまでのワクワク感、

届くまでのワクワク感がたまらなく楽しい。

f:id:utsuchang:20180715141357j:plain 

そんな自分に嫌気がさしたり、心配になったりで、自分と似たような

人っているのかなって調べたら、やっぱり自分と同じような人がいて

少し安心してしまった。私だけじゃないんだねって気持ち。

 

ただそれに安堵してポチっていいかと言ったらそういうわけじゃない。

私は無職ってことがやっぱり後ろめたく感じていて、

買い物をしたとき、無職のくせにって自分を責めている気がする。

 

私は持ち物が少ない方ではない。むしろオタクで収集癖があるから

物が多い方だ。今有る物だけで楽しんで恵んでいきたいなぁと本当に思う。

不要なものはなるべく手放して、執着しないで生きていきたい。

だけど、私は収集するのと同じくらい、作り出すことが大好きだ。

漫画を描いて本を作るのもすごく好きだし、布を買ってきて型紙を作って

ドールに服を作るのも楽しいし、ドールそのものを作ることも大好き。

(実は小さいドールも作ってはメルカリで売ってたりする)

(今のところありがたいことに全部安価だけど売れている)

 

書いてて一体自分はどこを目指しているんだろうと思うけれど、

やっぱり、というかつまるところミシン欲しいよ笑

utsuchang.hatenablog.com

あー愚か者が愚かなことを言っていると流してください。

うだうだ書いてますが、多分買うと思います。多分我慢しないと思います。

ただすぐにはポチらず、そこは我慢して、置く場所とか生活リズムが

今まで通りの生活に戻って、それでもなおミシンが欲しかったら買うと思う。

 

洋裁スキルはあっても無駄じゃないし。何かの肥やしになればいいかな。

 

私、どちらかというと、知識を高めて実行する慎重タイプじゃなくて、

とにかくなんでも興味を持ったら飛び込んで無知なくせに無謀な挑戦する人間です。

 

今回も、そう。

私よりもたーくさん洋裁が上手い人、上手に洋服を作って売ってる人なんて

ほんと沢山いるのに、楽しそうだし自分がやりたい!!って思うから

飛び込もうとしている愚か者なんです。

 

あと単純にドール服って高いので、下手でも自作したいなって思うわけで。

ここ最近のドールポチっちゃう事件でポチったものは、

ドール本体(これが高い…)・靴・ウィッグ・時計など

自分では作り出せないものをぽちぽち購入しちゃいました。

 

靴、靴なぁ…作り方は人間と一緒だから、靴も作れるようになったら

楽しいだろうなぁ…とかは思います。売れたらなお嬉しいしね。

 

でも私、すごく不器用なんです。どれも中途半端。

絵も漫画も上手なわけじゃないし、特技って言えるレベルじゃない。

デザインも特に得意なわけじゃない。好きなだけ。

 

なにもかもが中途半端だけど、この半端さが私っていう人間なのかな…って

最近将来を考える時思うんですよね。

 

中途半端にオシャレが好き。

中途半端にドール作りが好き。

中途半端に本作りが好き。

 

ほんとはどれか一つを極める・または極めるために一生懸命の人って

やっぱかっこいいし憧れるんだけど、自分はどれも中途半端だな。

 

まあいっか。それが私なのかもしれない。

多趣味でいろんな分野で作り出すのが好きっていうのは悪いことじゃないだろ、多分。

で、それがお小遣いにでもなればすごいことだろ、多分。

 

あ、本当に同人は底辺中の底辺で全然売れてないやつです…。

ドールとかも多分ビギナーズラックで売れたんだと思うんです…下手だし…。

 

よーし、頑張ってポチらないぞぅ。

明日、Amazonのセール?かなにかがあるらしいじゃないですかー!!

ミシンが安売りされないことを切に願う…。 

片付けと物欲とやっぱりミシンが欲しい愚か者。

今日は迫っている四十九日のため、遺品整理や部屋片付けをしました。

正直、フラフラしながらフラフラ片付けを家族とするのはしんどかった…。

本当に辛かったけれど、今やらないでいつやるのー…って感じで

自分偉い!自分良い子!みたいに自分で自分を褒めながら作業しました…。

とりあえず一区切りになったけれど、早く四十九日を終えて

ちゃんと診察や訪問看護を受けたいです…そんな生活に戻りたい…。

f:id:utsuchang:20180714191328j:plain

そして前向きに、しかし焦らず社会復帰を目指したいです。

本音は働きたくない・自信がないと心身ともに準備や時間が

必要だと思う段階ですが、

 

というのも

軽率にポチってしまっているんですよね…

utsuchang.hatenablog.com

早く働いてその賃金で生計を立てて、その中で自分に恵んでいきたい。

だけどどうしても欲しくて貯蓄を切り崩してしまっています…

f:id:utsuchang:20180714192301j:plain

一応、傷病手当と貯蓄とたまに売れるメルカリの売り上げのみで生計を立てており

家族から救援物資は一切受けない方向で闘病生活を送っているんですが

環境ストレスなのかなんなのか…ほんと、欲しいものを買ってる感じ。

 

いや、嬉しいですけどね。

ずっと我慢していたものが手にできるチャンスが巡ってきて軽率に購入しちゃう。

いつ廃盤になるかわからないからついつい購入してしまう…。

輸入品だから今度いつ購入できるのか、手にできるのかわからないから

購入しちゃうんだよね…もっと安くて流通するような物ならいいのにな…。

 

家族と話していたんですが、ほんと、私以外でも今年の5月って

人生のターニングポイントだったと思うんです。

良くも悪くも大きく変わったのは5月。少し人生が変わったのが5月。

 

私は、

  • 5月1日から無職になり
  • 5月上旬に最後と思い同人イベントで本を3冊発行し
  • 長年続けていた同人活動を終了させ
  • 同じ性別の女性に片想いをして失恋して
  • 父が亡くなった

もう色々ありすぎた1ヶ月でしたよ、もう。

自分を癒したり慰めたいからドールにつぎ込んじゃうのかな…って反省…。

 

大事なお金、生活費に回さないと!!と思って切り詰めていた生活をしていたら

ドドドッと非現実的なことが起きて、なんかそれで傷ついたり

落ち込んだりしている気持ちをドール購入して愛でて癒してる感じ…。

 

やっぱりドールの服作ったりするのは楽しんですよね。

今はやる気よりも心身の疲弊が優って最近ミシンが踏めないけれど、

一人暮らしに戻ったらミシンを購入しちゃいたいな…とか思ってる自分。

utsuchang.hatenablog.com

上記の記事で

そうだなぁ、手縫いで一着でも服が売れたらミシン導入を検討しようかな。

なんてのほほん(?)と言っていますがその自分との約束をあっさり

破ろうとしている自分がいるーーッ!!

でもミシンほしーーーーいつでも好きな時に服作れるからミシンほしーーーー!!

 

一人暮らしに戻ったらマジで購入検討しようと思います…

コンパクト…コンパクトミシンでいいから国産の真っ当なミシンが欲しい…

手縫いで鍛えたスキルがミシンに生きるんだからドール服作りは楽しいぜ…!!!

 

いや下手くそなんですけどね!!

でも下手なりに作った服をイケメン(なドール)が着てくれるのは

すごく嬉しいんだよ〜〜〜

そしてその先にもし購入者がいたとしたら…超夢が広がるじゃないですかーー!!

 

でもさぁ、一着でも売れたら自信になると思うんだけどね、どうだろうね。

少しでもお小遣い稼げたらいいのにな、なんて夢見てる。

 

夢が広がることはいいことだ。

母のミシンを今は借りつつ、調子がいい時はミシンを触ろう。

だけどもう心身疲弊が最近酷くてそれどころじゃないよ…

そしてポチってしまうのやなループ…愚かですね…

ホルモンバランスの崩れからくるイライラの対処法。

昨日実家に帰ってきて迎えた本日。

なんだかコミュニケーションをとっているとイライラしている自分に気づきました。

ホルモンバランスの乱れが原因だと思いますが、

あーもうやだな、家族に当たりたくないな…と思うわけで。

一人暮らしだと当たる人間がいないのでその悩みが発生しないわけで…

 

どうしようかと悶々とし、物理的に距離を取ってみることに。

というかそうでもしないとダメな気がして部屋に引きこもってみました。

 

その間、最近まったく描いてなかったなと思い、落書きしてました。

楽しかったです。下手になってましたが、うん、楽しかった。

f:id:utsuchang:20180713163629j:plain

たとえ同人をやめていても、ドールにお熱で絵を描かなくなっても、

やっぱり長年続けていたお絵かきは楽しかったです。

 

普段PCで描いているので、実家にいる今の環境では紙とペンで

描くしかなかったんですが、それでもやっぱりイライラを忘れるくらい楽しかった。

 

下手になってたな…父が亡くなってからというものの、

実家と自宅を往復したり、実家で手続きや来客対応や片付けなど

めまぐるしくてお絵かき、なんて気にならなかったのですが、

下手なりに楽しかったです。

 

色々な条件が揃っていないとできない案件だけど、

ホルモンバランスの崩れが原因で<イライラ>する場合は

  • 物理的に距離を置く(一人になる時間を無理矢理確保)
  • お絵かきをする。とにかく描く

これが出来るのは、時間的に切羽詰まっておらず、かつ私自身体調が

絶不調だったらできないので、完璧な策とは言えない。

 

初心に帰って深呼吸もしてみたが、イライラには勝てなかった。

やっぱり一人で何かやったりするのは楽しいな…

 

大事なのは夢中になれるものがあるかないかってことだと思う。

 

よく考えなくても、うつ病とかメンタルヘルスの本に

ごまんと書かれただろう対策方法だ。

 

でもそれは実践と実感が湧かないと、ちゃんと自分の中で

ああこれはちゃんとした対策だなって落とし込めない。

 

うまく言えないけれど、知っているだけ、という状態と

知った上で実践した状態は異なるってこと。

 

それを身をもって実感した出来事でした。

 

落書きって紙とペンがあれば出来るからいいな…

決してうまくないんですけどね、うまくなりたいと躍起になっていた時期もありました。

でも同人から足を洗ったらその向上心と落書きする気持ちすら洗い流してしまっていました。

 

へんな執着やプライドも流れ落としたので良いのかな、とも思う。

でもたまには引きこもって絵を描くのもいいなって思いました。

 

久しぶりに推しのイラスト描いたら楽しかったです。

萌えはうつから脱却できるキッカケになると思うんだけどどうだろうか。

 

二次元萌えも、ドール萌えもウキウキワクワクすることだから、

萌えでうつ病が治ったらいいな。

 

<萌え>を感じるような状態になるまで回復するにも時間はかかるけどね。

少なくとも私は一年近くかかりました。早いのか遅いのかわかりません。

それも人それぞれだから早い遅いを考えるのはナンセンスかもしれないね。

 

今の私は、

父が亡くなり、そのため実家で対応や片付けを手伝っていて、

家族仲は悪くないものの実家暮らしが辛く感じていて、お天気が悪いと体調が悪くて

減薬したものの結局薬は復活して、同人から足を若干洗ったものの

今度は金のかかるドール萌えが始まって、服作りを本格的に始めて、

でも最近は服作りも出来なくなって臥せっていて、イライラも始まって、

家族に当たらないように部屋にこもって推しの落書きをしている、

そんな31歳児、無職である。文字にすると怖いな。

 

明日は明日の風が吹くというし。

将来の不安は尽きないけれど、なにより健康なことが資本よね、と

自分を励まして今日を乗り切ろうと思います。

部屋は暗いが私は元気。

歩くの大好き、てなもんで、二泊三日で一人暮らしの自室に戻ってきた。

utsuchang.hatenablog.com

 

久しぶりの我が家は、郵便ポストがとんでもないことになっており、

5月から時間が止まっていた。汚くて、雑然としていて、でも居心地が良い。

 

戻ってきた理由は通院のためです。

今日、久しぶりに地下鉄に乗りましたが、正直しんどかった。

上手く文字に起こせないんだけど、何だか辛くて泣きだしたかった。

そんな感じで若干疲弊して病院について、実家暮らしが仕方ないかもしれないが

正直に辛いということ、減薬すると臥せってしまうことが多いことを話した。

utsuchang.hatenablog.com

色々悪戦苦闘しながら減薬に向き合ってきた。

utsuchang.hatenablog.com

成功することもあれば失敗することもあった。失敗の率の方が高かった。

utsuchang.hatenablog.com

utsuchang.hatenablog.com

減薬で臥せっていることは本末転倒…てな感じで、予感はしていましたが

朝イチの薬の減薬はいったん止めることになってしまいました。

処方通り飲み、経過観察するとのこと。

やっぱりなぁ~って気持ちでいっぱいでした。

薬飲まずに生きていけるのはいつになるのかな…。

 

安定剤は復活してしまったものの、睡眠導入剤の方を2錠から1錠を半分に割って

1.5錠で調整するように指示をされた。

安定剤じゃないけれど、減薬に繋がるのでは、と思い嬉しかった。

 

病院のあと、100均にフラフラしながら行った。

貧乏で無職だけど少しはおしゃれがしたい。

カンカン帽が欲しくて買いに行ったがなかった。

残念だったけど、こうやって買い物するのが久しぶりでワクワクした。

f:id:utsuchang:20180711202521j:plain

明日、また実家に帰るんだけど、そのとき今度は300均に寄って

カンカン帽を探してみよう。あくまでお金はかけないスタイル。

何だったらドールの方がよっぽど身に着けている服が高価だ。アホなのかな。

 

そのあと髪を切りに行った。バリカンで今回も刈上げてもらった。

黒髪でベリーショート。髪は染めていません、維持費がもったいなくて…。

 

髪を切ってもらっている間、疲れて目をつぶっていたんだけど

ぐるぐると眩暈を起こした。手に爪を立てて痛みを感じて倒れないように必死だった。

 

何とか散髪を終えてミスドが無性に食べたくて買って夜ご飯にした。

風呂をちゃんと沸かして久しぶりにしっかり入った。

そして今、蛍光灯が嫌いなのでPCデスクのライトだけで

薄暗い部屋でブログを書いているわけですが、

 

超楽しい……!!!

 

ああ認めます私はやっぱり一人暮らしが性に合ってます。

薄暗い部屋でPCしていても誰も何も言わない、心配かけない。

いや遠い実家で家族は心配しているかもしれない。

久しぶりの一人暮らしの家に戻ってこれてハイになっているだけかもしれない。

 

でも久しぶりに鳥籠から出れた感じでのびのびできた。

明日の夜にはまた実家に戻るわけだけど、上手くやり過ごせたらいいな。

 

地下鉄に乗ってて、平日の昼間なのに人って結構いて、

みんな色んな仕事とか事情があるのかな、私は今無職だけど

みんなどうやって生活しているのかなってクラクラしながらも考えた。

 

最近将来が不安で潰されそうになる。

でも今は目の前にあることをコツコツとこなしていこう。

 

明日は実家に戻る前に区役所で手続きをしてこなきゃいけない。

傷病手当の書類作りも、届いていた大量の封書も読まなきゃいけない。

 

今日は久しぶりに沢山歩いていい感じに疲れました。

とっとと寝たいと思います。

今日はさっそく減薬チャレンジ。薬を減らしても眠れるといいなぁ。

一つ一つが面倒くさい。

明日、診察のため、久しぶりに一人暮らしの家に戻る。

二泊三日でまた実家に戻ることになっている。

もう少しで四十九日だ…早いのか、遅いのか…四十九日か…。

 

とりあえず、今夜自宅に戻るのだから、やることやらなければ…面倒臭いな。

やることを書き出して一つずつ潰していくしかないか。

 

  • シャワーを浴びる
  • 歯を磨く
  • 家事をする
  • 荷造りする
  • 着替える
  • 部屋掃除をする

どれも一つ一つは簡単なことなのに、それがとっても面倒くさい。

かと言ってほかにやりたいこともない。

夜の出発までやり終えなきゃいけないけれど、全然気が乗らない。

コーヒーも飲みたくない。だからミルクティを飲んでいる。

部屋が寒いせいかな、と身体を温めてみようと思って温かい飲み物を飲んだり

してみているがどうも元気が出ない。

 

 

どうしようかな、せっかく一人時間ができたというのにさ。

何やってんだろうね、本当に。

f:id:utsuchang:20180710105855j:plain

午前中、うだうだしてようかな。

今日午後から来客があるから忙しいんだけど、その忙しさの勢いで

家事とかシャワーとか荷造りとか済ませようかな。

 

一人暮らしの家に戻るのは嬉しい。

でもそれを上回る面倒臭さ。

ああグダグダしてようかな。グダグダしかできない。

自分にうんざりする。

寝逃げとレモンティー。

昨日も夜は家族と過ごすのが辛くて早寝で寝逃げしました。

何だかなぁ…避けてるなぁ…。

 

いや、避けてもいいと思うんです。気まずくなるよりは避けた方がいいかなって。

家族にそれを察されてしまわなければいいんじゃないかなって

クズ思考です。

 

早く一人暮らしの家に戻りたいな。

でもこれって贅沢な悩み?だと思うんですよ。

 

いずれ家族は年齢順に行けば母が亡くなり、私が亡くなります。

時間は有限なので、家族と過ごせるのなら家族との時間を大事にするべきだと思うんです。

(べき思考に囚われていますが…うーん…)

 

でも私のように、上手に家族とやり取りができない人間もいるんです。

なんだかそこにいるのが耐えきれなくて布団に逃げてしまうんです。

 

あと、最近はやりたいこと…というのが思いつかなくて、

とりあえずタブレットいじっている不毛な時間の潰し方をしています。

 

そう、大事な時間を<潰す>って感覚で過ごしているんです。

こりゃいけない。せめて<過ごす>にしないと。

 

でもなんだか色々が面倒に思えて、何もしたくないなぁって思うんです。

 

今日は減薬の日でしたが、今朝からまったく気分が乗らなかったので

薬、飲みました。それでなんとか気分を上げているところです。

 

昨日、コーヒーを飲んだら吐き気が止まらなくなって、辛い思いをしたので

レモンティーに切り替えてみました。酸っぱくてスッキリしていい感じです。

f:id:utsuchang:20180709092721j:plain

一人暮らしの家に戻っても、レモンティーを飲むようにしようと思いました。

小さい発見、レモンティーは吐き気を抑えつつ少し元気をくれる。

少なくとも私は少し元気が出ました。

 

砂糖じゃなくて蜂蜜で甘さをプラスするとおいしい感じ。

蜂蜜、高いけど、安いの探しておこうかな。

【誰得】処方箋・公開

タイトル通り、公開して誰得な感じですが処方されている薬と

薬で思うことを綴ろうと思います。

 

もし同じ薬を偶然にも服用されている、

薬は違えど闘病のため薬がかかせない方などなど、

お医者さんと一緒に減薬、お互い頑張りましょう!

 

f:id:utsuchang:20180708145043j:plain

そんな気持ちで書きたいと思います。

 

セルトラリン錠50mg<朝夕各1錠>

長いお付き合いの薬、セルトラリン。最初は半量だったけど、うつが酷くて

増量した薬。飲むとやっぱり落ち着く気がする。

 

レバミピド錠100mg<朝夕各1錠>

確か胃薬だった気がする。この薬とも付き合いは長い。

 

エビリファイ錠1mg<朝夕各2錠>

当初は1錠だったがうつの症状があまりにもひどくて一日合計4錠になったお薬。

やっぱり飲むと違った。増量したが回復に向かったので良しとしよう。

薬には罪はない。自分にも罪はない(はず)。

しかしブラック会社、お前はギルティ。

 

サインバルタカプセル20mg<朝1カプセル>

今まで毎朝飲んでいたが、一日置きくらいに減薬する対象になったお薬。

上記の安定剤と違って元気が出るタイプの薬だった気がする。

減薬したら一日中臥せっていたりと減薬からのえぐいカウンターを

がっつり食らうので対策を講じなければ。

 

レメロン錠15mg<就寝前2錠>

付き合いが長い寝る前のお薬。確か安定剤だったはず。

私は未だに眠る時、眠剤だけではなく安定剤なしでは眠れない。

今も会社の夢をみて泣きながら起きたりするが、これでも回数は減った方。

 

フルニトラゼパム錠1mg<就寝前2錠>

確かこっちが睡眠薬だった気がする。

2錠だと過眠し過ぎるので半錠にしてみたり1錠にしてみたりと

調整(主治医より指示あり)していたが、最近は2錠で落ち着いている。

過眠もなくなってきた。といっても10時間眠る時もある。

 

処方されている薬は以上になります。

種類も多めで量も1錠ではない薬が多いので、主治医にも言われたが

決して処方している薬は少ない方じゃない、みたい。

 

人それぞれだと思うけれど、書き出して改めて一日に飲んでいる

薬の量の多さにびっくりした。

 

前回の通院でようやく朝1カプセルの薬が減ったので、完全なお薬ゼロで

元気に生活するにはまだまだ先かもしれない。

f:id:utsuchang:20180708151055j:plain

だけどマイペースに地道に歩いていくしかない。

薬が多いのはそれだけ頑張って生きた証拠、とでも思って

薬の多い自分をあまり責めないように、じっくり闘病と減薬に

向き合っていきたい。

 

根拠もないけど…なんとかなるっしょ!

というわけでお薬公開でした。